Pinot Noir

Noblesse oblige

ブドウの品種

ピノ・ノワール100

テイスティングノート

おそらく赤ブドウ品種の中で最も高貴な品種であるが、ヴィンテージに非常に敏感であるため、最も気まぐれな品種でもある。時折濃いルビー色を呈し、常に赤い果実のノーズを持ち、複雑な口当たりで、しばしばシルキーなタンニンを持つ。ヴィンテージによっては、セラーで数年間忘れ去られることもある。

料理とワインのペアリング

そのフィネスとエレガンスは、ブレスチキンや赤身肉の煮込み、フロマージュ・フレーなどとの相性が抜群です。

土壌

アルプス山脈の形成と氷河期が多種多様で複雑な土壌を作りました。しかしながら、石灰粘土質(白色粘土、山からの堆石)と珪土質粘土の石灰質の砂岩(氷堆石の沈殿物)という2種類の土壌に区別できます。

ワイン醸造

選果の上、手摘みされたブドウは、全梗もしくは一部徐梗され8℃~10℃で48時間発酵前低温浸漬されるため二酸化炭素で満たされたタンクの中に入れられます。そしてアルコール発酵が始まり、約10日間そのまま浸漬されます。できたワインは最低10ヶ月間樽で熟成されます。ワイン醸造、熟成、瓶詰めは全て私たちの細心の注意のもと行われます。

他のワインを見る

© 2020 - MAISON YVES DUPORT

アルコールの乱用は健康に危険ですので、適度に摂取しましょう。18歳未満の未成年者への酒類の販売は禁止されています。

  • Facebook